識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ用語集 > ゴルフコース関連 > ゴルフ用語辞典 インタークロス・セクションポイント(intercross-section point)

2012.06.09

ゴルフ用語辞典 インタークロス・セクションポイント(intercross-section point)

ゴルフ用語辞典 インタークロス・セクションポイント(intercross-section point)

スポンサードリンク

インタークロスセクションポイント(IP)

IPは、インタークロスセクション・ポイント(intercross-section point)の略。これは本来、ゴルフとは関係のない測量用語で、横断面がお互いに交わるところという意味。つまり、ゴルフコースは通常、ティグラウンドとグリーンを一直線に結ぶ線に沿っては設計されていないので、セカンドショットを打ちそうなポイントのフェアウェイセンターを中間地点とし、ティまでとグリーンまでのそれぞれを結ぶ2本の直線の変曲点、それがIPです。

詳細はこちらで説明していますので、IP(インタークロスセクション・ポイント)

ページの先頭へ戻る