識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ用語集 > ゴルフ用語集 番外編 > ゴルフ用語辞典 プレーオフ(Play Off) プレー用語 延長戦

2017.03.13

ゴルフ用語辞典 プレーオフ(Play Off) プレー用語 延長戦

2014-08-05_16h18_13

スポンサードリンク

ゴルフ用語辞典 プレーオフ(Play Off) 

これも今更説明は不要かもしれませんが・・・。一応辞典としているので記載させていただきます。

※上の画像はイメージです

定義的には、スポーツ競技における通常の順位決定方式の後に行われる試合のこと。

規定のホール数で勝負がつかなかった場合の延長戦のこと。ゴルフに限らずプレーオフになるいことはよく有りますよね。例えばサッカー・野球・アメリカのフットボール・バスケット・ラグビーetc・etc・・・・。いずれも通常の順位決定方式では決着がつかず、改めて勝負を行う試合のこととなります。

ゴルフの場合は、ルールブックにも規定がありマッチプレーの場合は第2条3項で正規のホールを勝負がつくまで実施するように規定されています。しかしながらストロークプレーの場合は、33条6においてタイとなった場合の決定について追加(第3条の優勝規定の)されています。

タイの場合の順位を決定する方法

実施の日時

マッチプレーの場合とストロークプレーの規定

これにより、マスターズ・全米プロではサドンデス方式、全英オープンはその日の4H、全米オープンは翌日の18Hでのプレーオフの試合が行われます。

ページの先頭へ戻る