識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ用語集 > ゴルフコース関連 > ゴルフ用語辞典 アウトオブバウンズ OB(Out of Bounds) ルール用語 プレー禁止区域

2017.03.06

ゴルフ用語辞典 アウトオブバウンズ OB(Out of Bounds) ルール用語 プレー禁止区域

ob%e5%88%a4%e5%ae%9a-fw

スポンサードリンク

アウトオブバウンズ OB(Out of Bounds)

今更ながらですが、一応ゴルフ用語として外せないものなので記載致します。

皆さん普通にOB(オービー)と言っていますよね。プレーが禁止されている(出来ないと言った方がピッタリ来ますかね)区域ですね。一般的には白い杭(OB杭)で表示されています。ルールブック上では用語の定義32として「その境界線は杭と杭のコース側の地面に接している点と点を結んだ線(細い線)である」となっています。

なんだか難しい言い方ですが、要は杭の内側(フェアーウェイ側)を結んだ線の外側だとOBとなるわけです。線上にある場合(少しでも線に触れるような場合)はセーフとされています。そしてこの線は垂直に上下に及びます。

競技ゴルフの場合、競技委員は30ヤード以上の紐を持ち歩いていて(通常杭と杭の間隔は30ヤード以下とされていますので)この間にあるボールの判定を行う場合に使います。この紐に少しでも触れるようならセーフという訳です。

ページの先頭へ戻る