識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ雑学・トリビア > その他 > ゴルフの科学的考察について 1 ヘッドスピード その壱

2013.04.06

ゴルフの科学的考察について 1 ヘッドスピード その壱

ゴルフの科学的考察について 1 ヘッドスピード その壱

スポンサードリンク

ゴルフの科学的考察の第1回目です。お約束の通り、今回は「ヘッドスピードについて」の科学的考察です。

当然でしょうが、皆さんも「ヘッドスピード」についてはよくご存じだと思いいます。一応、念のために定義を記載しますが、「クラブヘッドがボールを捉える瞬間(インパクト)のスピード」のことです。単位はm/sとなります。アマチュアの男性の平均的なヘッドスピードは40~43m/s程だと言われております。※女性の場合は~35m/s程 男性シニア(もしくは非力なゴルファー)で33~38m/s、男子プロ・アマのハードヒッターの場合平均で43~48m/s程だそうです

そこで質問です。女子プロ達の平均的なヘッドスピードはどれくらいだと思われますか?・・・・・・・答えは38~42m/s位だとのことです。どうですか?意外ですか?それともなるほどと納得されますか?まあ、いずれにしろ女子プロのヘッドスピードは我々アマチュア(男性)とさほど変わりはしないというか、ちょっとばかり遅いということになります。

それなのに、女子プロよりも飛距離を出せている(平均飛距離ですよ、一発・最高飛距離ではありませんよ)という人はそうそういらっしゃらないのではないでしょうか?彼女たちの飛距離はトナーメントの中継映像で見ている限り、平均すれば240y位でしょうかね。もちろんそれ以上(以下)の女子プロもいますけどね。ではなぜ、アマチュアの我々男性が彼女たちよりも飛距離を出せないのでしょうか?ヘッドスピードはやや上回っているのにもかかわらずです?

 

そこで、科学的にヘッドスピードを考察してみましょうか。まず物理法則でヘッドスピードを表しますと・・・・、かの有名なニュートンの運動エネルギーの法則に当てはめることができます。

運動エネルギー  = 質量(m) × 速度(s) /2 の2乗 ゴルフに置き換えると  飛距離 = ヘッドの重さ × ヘッドスピード の2乗 ÷ 2

「運動エネルギーは速度の 2 乗に比例する」 と言う有名な法則になる訳です。中学・高校で習いましたよね(笑)。

ということで、ヘッドの重さは男子も女子もさほど変わらないので、ヘッドスピードが早い方が飛距離は出るということになります。と言うことであれば、マチュアの男子の方が飛距離が出るはずですよね・・・・・????。ですが現実はちょっと違うようですが・・・・・。

Why なぜ? どうして? と言うのは、長くなりましたので次回と言うことで・・・、今回はこれ位で失礼いたします。

 

ページの先頭へ戻る