識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ雑学・トリビア > その他 > ゴルフの雑学  メンタルコントロールについて 4つの「C」改訂版 4-2

2019.02.13

ゴルフの雑学  メンタルコントロールについて 4つの「C」改訂版 4-2

29195_360240

スポンサードリンク

2 Confidence (自信)

2つ目の C は Confidence(自信)つまり、自信を持ってショットやパットに臨むことです。

自分に与えられた任務(タスク)と自分の能力を比較する本能が、我々にはあるのですが、自分自身のなかで「達成する能力がない。もしくは、不足している」と思えば、それは不安として心の片隅に生じる事になります。

不安を生じさせたまま、自分の能力を 信じることが出来なければ、さらに 大きな不安となって(自信がないと悪い方へ悪い方へと考えてしまうのが人間です)これを抱えたままプレーに向かう事ことになり、更に余分な雑念が生じてしまいます。結果として 自分のプレーに集中出来なくなってしまいます。

そこで 重要なのが 「自分の能力を信じる」ことです。

その上で達成可能、且つ、適度にチャレンジングな目標を設定するのです。「このために十分練習してきたし、その目標は達成可能だ。自分にはできる。」と信じてショットに臨むことが大切になります。

また、打ちたいショットの弾道を ショットの前にイメージするというテクニック  も不安を払拭し、自信を高める効果があります。

「ミスをするかも」といったようなネガティブな事を考えない事も、自信に繋がりますので可能な限りポジティブシンキングする事をお勧めします。

ページの先頭へ戻る