識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ雑学・トリビア > その他 > カラスの悪戯 2-1 受けた被害・生態・頭の良さ等に付いて

2018.05.21

カラスの悪戯 2-1 受けた被害・生態・頭の良さ等に付いて

2014-07-18_14h59_38

スポンサードリンク

カラスの生態と、カラスから受けた被害について

前回、カラスの悪戯 のお話を記載しましたので、これに関連する話題として続きを紹介しましょう。見た目は黒一色でチョット気味悪い感じのイメージが定着してる「カラス」ですが、相当に頭が良さそうですね。

例えば、キャディーさんたちがカートに載せているお弁当をチャック付の袋に入れているにもかかわらず、近くにいる人間の隙を突いてチャックを開けて中身を持ち出したり、偶然自分の巣に当ったゴルファーのボールに対してその持ち主へしつこく鳴き騒いだり、ボールを持ち去ったり、仕返しみたいに糞を落として行ったり、カラスの頭のよさを伺わせるエピソードは枚挙に暇がない状況のようですね。

「くまもと中央ゴルフ場」の例では、何かのイベントがあって駐車場で焼肉パーティーを催し、散らかしっぱなしにしていた所、この散らかしたゴミがカラスにとっては豊富な食べ物?として魅力的だったのでしょう。

後片付けをした途端、駐車場として復活した場所に駐車している車のほぼ全部(ベンツだろうとなんだろうと)の天井を硬いくちばしで突付かれて、すごい被害が出た事があったそうです。

カラスから被害を受けたって経験をお持ちの方は、大変多いようです。私はゴルフではなく、磯釣の際に被害を受けた事があります。弁当をしっかり持っていかれ、お腹をすかしたままの釣行となりました。

ページの先頭へ戻る