識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフに関するあれこれ > ゴルフ場・ゴルフクラブでの「カミナリ」 2-2 (改訂版)

2017.12.04

ゴルフ場・ゴルフクラブでの「カミナリ」 2-2 (改訂版)

2014-07-31_17h18_34

スポンサードリンク

プレー中にカミナリと出くわしたら・・・。

これまでのゴルフ歴で、上記のように途中中止!ってのが4~5度ほどありました。この場合、いづれの場合も特に怪我とかなく、その内の3回程は運が良かったのでしょう。

ゴルフ場から「半額リベンジ券」のような物(時期を改めて再チャレンジしてください)をいただき、(得をした?って訳でもありませんが)特に損をしたような気持ちにはならなくて済みました。

全てのゴルフ場でも、同じ様な対応をされるのかは定かではありませんし不明です。

いずれにしろ、ゴルフ場のような広い場所で、金属・もしくはカーボン製のクラブを振り回していれば、「カミナリ」様の絶好のターゲットになることはほぼ間違いの無いことのようですから、くれぐれもゴルフ場での「カミナリ」様には、用心していただいた方がよろしいようです。

カミナリを避ける姿勢とは?

ということで、もしゴルフ場でこのようなカミナリに出会ってしまった場合の対処法をお伝えしておきます。

もちろん避難小屋が近くにあれば、それが一番ですが、そうでない場合です。

一番良い方法は両足を揃えて、膝を抱えて、屈み込んだ姿勢をとって、地面に座り込んだほうが良いとのことでした。

図に示したように立木の頂点から45度の範囲内で約4mほど離れたところに上記の姿勢でしゃがみこめば良いということです。

決して、高い木の側とかには行かないようにしてくださいね、木の側はかなりカミナリに打たれる可能性が高いとの事ですので・・・・。
それからもう一点、もちろんクラブは手に持っててはいけませんよ。(笑)

ページの先頭へ戻る