識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ道具について > ゴルフ用品・小間物 > ゴルフの小道具について 3 マーカー他

2012.07.06

ゴルフの小道具について 3 マーカー他

ゴルフの小道具について 3 マーカー他

スポンサードリンク

ゴルフの小道具 3

マーカー

機能面から言えば ゴルフ場に置いてあるものや、コイン(小銭)などでも良いから ほとんどお金をかける意味のないものなんですが、お洒落なデザインや面白いアイデアの商品が多く、自分らしさを演出できる小道具の一つですよね。クラブメーカーのブランドマークやメーカーロゴの物が一般的なようです。

マグネット・タイプで帽子に付けることの出来るものやペンダントになっているもの、また、リペアラーにマーカーが付いているものなど 様々で多様な アイデア商品があります。中には、マーカーの一部が起き上がるような仕掛けのものもあり、カップから遠くにあるボールをマークする時に それを立てれば反対位置からでも 良く見えて便利です。

リペアラー

グリーン・フォーク とか ディボット・ツールとも言いますが、マナーの面から、そして、自分のパットのラインにあるボールマークを直す目的のためには、絶対外せないものです。使い易いものは プレーのスピードアップにもつながりますし、そうした意味では 少し重めで しっかりしたデザインのものが良いでしょう。マーカーとペアで売られている物も多く、デザインを統一したおしゃれな感じにもなりますので、オススメですよ。

帽子、サンバイザー、サングラス

直射日光から体を守り、眩しさを軽減させるなどの目的で使われるゴルフの小道具達ですね。特に、帽子には飛んでくるボールにぶつかった時の衝撃を多少なりとも和らげると言うプロテクション機能もあり(と云うのですが、今一信頼性に欠けるような気がしているのは私だけでしょうかね?とてもそれでは防御には・・・・・・)加えて、前述のマーカーを付けておくという目的でも使用できるので利用価値の高い?小道具でしょうかね。

ボールに線を引く用具

誤球をなくすために ボール確認用の印を付けてプレーする癖を付けておくべきだということは解かっているのですが、なかなか面倒なもので実施していないという人、多いような気がしますがいかがでしょうか?。常日頃から バッグにはマジックを入れておくようにしましょう。

ボールに線を引いておくと グリーン上で打ちたい方向にボールのラインを合わせたり、での方向の目安に使うなど、方向感覚の改善に役に立ちますので、ツアープロの間でも それをする選手は多いと思われます。ボールに線を引く用具があれば、簡単に綺麗なラインが引けますので、みなさんも試してみてはいかがでしょう?。

 

ページの先頭へ戻る