識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフ道具について > 道具について思うこと 3 パター

2011.07.27

道具について思うこと 3 パター

20130830_8

スポンサードリンク

皆さん今使ってらっしゃるパターって何本目でしょうか?

私はえ~~っと、5本目ですかね。 ちょっと考えないとすぐに何本目かって出てきません。

これも幾度かの試行錯誤の結果、今のパターに落ち着いていると言う事ですね。 私のは使っておられる方も多い?と思いますが、テイラーメイド・スパイダーの小さいタイプ(ITSY BISTY)を今年の3月後半から使っています。

真直ぐ引いて真直ぐ出す感じがとてもやりやすく、扱いやすいような気がしております。(自分だけそう思っているのかも・・・)最近はそんなに「距離感が違う・合わない!」ってことが少なくなったような気がします。 誰ですか?気がしてるだけだって意地悪を言うのは・・・。

しかし、それにしてもパターって色々なタイプがありますよね。一般的な長さ(34インチ?)の物や、少し長目の物、短目の物、ロングタイプ、長さだけでも色々あるし、ヘッドの形状によっても 大きく 1) ブレード・タイプ、2) ピン・タイプ、3) マレット・タイプ 、そして、マレットの変形である 4) ネオ マレット・タイプ等々・・・・。その他シャフト位置の違い(ヒール・センター)、又その曲がり具合etc・etc・・・。

タイプもこれまた色々あってどれが自分に合ったパターかって、決めるのはとっても難しそうです。皆さんどうやって決めたのでしょうか?

パッティングの方法も人それぞれで、様々な打ち方があるようですから、自分にとって振り易く、転がりのいいもの(芯に当てやすい?)で、尚且つフィーリングの合うもの・・・ってことでしょうね。

これはショップに行って、色々なパターの試し打ちをやってみるしかないでしょうね。で一番自分の打ち方に合うフィーリングの合う物を見つけ出すしかありませんね。

グリーン上のたった30センチのパット・・・・・、これも一打。ですからパットはとても重要ですよ。

パター、決しておろそかにはできませんよね。

 


ページの先頭へ戻る