識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフに関するあれこれ > LPGAツアー第10戦『フンドーキンレディース』 熊本県出身プロ 予選通過者・成績

2012.05.12

LPGAツアー第10戦『フンドーキンレディース』 熊本県出身プロ 予選通過者・成績

LPGAツアー第10戦『フンドーキンレディース』 熊本県出身プロ 予選通過者・成績

スポンサードリンク

2012年度LPGAツアー第10戦『フンドーキンレディース』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)  福岡県福岡市の福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,384Yards/Par72) 5月11日(金)〜5月13日(日)の熊本県県出身プロのうち予選を通過したのは以下の通りです。

初日は、中国のフォン・シャンシャン プロが5バーディー・ノーボギーの65(ー7)と好発進で首位に立ち、以下2位には(ー3)の朴 仁妃、3位(ー1)には熊本県出身プロの井芹 美保子 プロ、と続いていました。

二日目の今日は、風が強くグリーンも乾いて固かったのか?、グリーンを捉えてもこぼれる展開が多く、スコアーを伸ばせた選手が少なかった難しい一日だったようです。二日を終了して、トップはフォン・シャンシャン プロと 朴 仁妃 プロの(ー5)でした。

本日2日目の熊本県出身者の結果は、9位タイ(+1)に井芹 美保子 プロ、厳しい状況の中、我慢のゴルフで他の選手がスコアーを崩して行く中、本日(+2)として健闘しました。その後には13位タイグループ(+2)に青山 加織 プロ有村 智恵 プロ、豊永 志帆 プロの3名が続いています。そして一打差の(+3)21位タイグループには、一ノ瀬 優希 プロ、上田 桃子 プロ、笠 りつ子 プロとこれまた3名、少し間が空いて42位タイグループの(+6)に不動 裕理 プロといった成績でした。

ここまでが予選通過者(50位タイ迄)で、残念ながら予選通過できなかったのが、81位タイ(+12)グループの高村 亜紀 プロ、101位タイ(+17)グループに、西 貴美子 プロの以上二人でした。まあ、参加した10名の熊本県出身プロのうち8名が予選通過しているのですから「良し!」とすべきなのでしょうね。

明日は風も弱まり絶好のゴルフ日和になりそうですし、熊本県出身プロには爆発的なスコアーを出してもらって優勝争いを演じて欲しいものです。トップと6打差の井芹 美保子 プロ辺りは爆発しなくても十分優勝争いに加われる位置ですので、果敢な攻めを期待したいと思います。不動 裕理 プロは11打差とちょっと厳しいところですが、その他のプロはトップと8打差以内ですので諦める事無くチャレンジして欲しいと思います。

最終日の結果は、また明日以降に記載します。

みんな〜がんばれ〜〜!!。応援してますよ〜〜。

ページの先頭へ戻る