識っているとちょっと鼻が高い!?ゴルフのトリビア(雑学)・ゴルフルール・ゴルフマナー・ゴルフに関する様々な事を記載しています。

ゴルフスイングアドバイス|

ゴルフの雑学 > ゴルフに関するあれこれ > 古閑 美穂 プロ 引退試合

2011.11.21

古閑 美穂 プロ 引退試合

古閑 美穂 プロ 引退試合

スポンサードリンク

熊本出身の女子プロ、古閑 美穂 プロのプロとしての最後の試合が終わりました・・・・。

引退を決意した古閑 美保 プロ(29歳)の最後の試合となった「大王製紙エリエールレディス」。途中でトップに2打差まで迫り、「最後に優勝して引退なんてカッコ良すぎじゃないか」と管理人は途中経過である事も忘れてちょっと興奮気味でしたが、結果的には11位タイというエンディングとなりました。18Hへ向かう途中では、応援者の中に親御さんや知り合いの人たちを見つけてこみ上げるものがあったようでしたが、最後まで涙よりも、笑顔が印象に残る試合でした。

手首の故障などがあって、「優勝を狙えなくなった」という理由でプロツアーを引退する事となってしまいましたが、「ちょっともったいないな~」と思っているのは管理人だけではないと思います。ゴルフは年配になってもプレイが可能な数少ない競技だと思いますが、プロとしてのプライドが許さなかったのでしょうね。判らないこともないのですが・・・・。

今後はスポーツキャスターやゴルフの解説などの仕事をする予定だという古閑 美穂 プロ、まぁすぐにまた会えるでしょうから。これからも、その笑顔でゴルフ界を大いに盛り上げてくれる事を期待したいと思います。

とりあえず、ツアープロとしての古閑 美穂 プロは、終了ですね。ご苦労様でした。熊本県出身プロとして十分活躍してくれたと思います。

「ありがとう!」

ページの先頭へ戻る